泉自然公園

SPOT

更新日:2017年3月23日
加曽利貝塚 スポット
泉自然公園

自然との共存・融合を象徴する千葉市の里山

千葉市中心部から約11kmに位置する泉自然公園では、ともに園内で繁殖するカワセミとオシドリをはじめ、菖蒲田・蓮池・多くの野鳥が羽根を休める大小の池を有する谷津、年間を通じて四季折々の野草を観察できる野草園など、起伏に富んだ約43haの敷地内に数多くの動植物を見ることができます。季節ともなると咲き誇る約1,500本の見事な桜は、県内では3か所しか選ばれていない「日本さくら名所100選」の一つに数えられています。秋ともなれば水面に枝垂れる紅葉が格好の撮影スポットとして多

くの人を集めます。このほかにも、縄文中期から後期および平安時代にかけての集落跡をはじめ、落武者が住んでいたという洞穴、江戸時代の隠田【おんでん】の跡など、縄文に遡る時代からの人々の暮らしの痕跡を目にすることができます。泉自然公園は都会と田舎の融合が様々な魅力を生む千葉市ならではの見どころとも言えます。なお、園内散策に際しては、草木の名前の由来や植物の豆知識など、生態観察の理解が深まるボランティアガイドの説明に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

施設名 泉自然公園
住所 千葉市若葉区野呂町108
交通手段 JR千葉駅東口バスターミナル10番乗場より「成東駅行き」または「中野操車場行き」で約45分、「泉公園入口」下車徒歩約10分
定休日 無休
電話番号 043-228-0080(千葉市若葉公園緑地事務所)