日本酒「蓮池」

SOUVENIR

更新日:2017年6月18日
オオガハス お土産
日本酒「蓮池」

往時の名を冠した濃醇な純米と淡麗の本醸造

千葉都市モノレールの葭川公園駅を下車し、東金街道に向かい4~5分ほど進んでいくと差し掛かるのが、千葉市中央区中央2丁目から3丁目のエリア。この一帯の飲食店の軒先では「蓮池」と記された提灯を目にすることができます。これは、吾妻町と呼ばれたこのあたりが、かつては「蓮池花街」として賑わったことを思い出すよすがとして、地元有志が準備したものです。これに加え、旧吾妻町で100年以上続く安藤酒店では、往時の通称を冠した日本酒『蓮池』を販売しています。まちぐるみで歴史文化の継承に努め、それを現代に活かそうとする地域の思いが詰まった銘醸を傾けながら、隆盛を極めた往時に思いを馳せてみては如何でしょうか?(周辺飲食店でもドリンクメニューの一つとして提供されています)

商品名 ①純米「蓮池」
②本醸造「蓮池」
価格 ①1,213円<720ml>(税込)
②375円<300ml>(税込)
製造者 腰古井醸造元 吉野酒造(勝浦市)
販売場所 安藤酒店(千葉市中央区中央3-14-9)
交通手段 千葉都市モノレール 葭川公園駅から徒歩約5分
電話番号 043-222-1043