海辺
海辺

「集う」カルチャー・イベント・アクティビティetc.がたくさんあります。楽しい海に大集合!! 「集う」カルチャー・イベント・アクティビティetc.がたくさんあります。楽しい海に大集合!!

千葉の地で暮らす人々に多くの喜びと恵みを与えてくれている海。近年とみに大規模イベントも! みんなで集まって自分たちだけのドラマを生み出そう!

海辺イラスト/岡本 倫幸 千葉シティ5BEACHエンジェルスイラスト/坂本 佐和子

幕張の浜・検見川の浜・いなげの浜・千葉みなと・蘇我 千葉市の5つのビーチエリアを遊びつくそう! 5BEACHエンジェルス

昔は、遠浅で有名な保養地であり、習志野市の鷺沼から幕張、検見川、稲毛、黒砂、登戸まで続く長ーい砂浜でした。その長ーい砂浜は、日本民間航空の発祥の地でもあります。
MAP移動

イベントの数だけドラマがある!海辺の催し厳選6

  • 4月 ニコニコ超会議

    ニコニコ超会議

    ニコニコ動画が開催する複合イベント。アイドル、相撲、政党、プロレスetc.多彩な催しが楽しめる。毎年4月に幕張メッセで行われ2016年は15万以上の会場来場者を動員。

  • 5月 検見川ビーチフェスタ

    検見川ビーチフェスタ

    「検見川の浜を盛り上げよう!」と2013年から開催。マリンスポーツ、インラインスケートなどの体験、特産品の販売、BBQなど、まさに千葉市の海辺が楽しめるイベントです。

  • 6月 レッドブル・エアレース

    レッドブル・エアレース

    世界を舞台に行われている小型飛行機の航空レース。2015年に日本初のレースが幕張海浜公園で開催されました。2017年の開催も決定しており3年連続幕張で開催!

  • 8月 幕張ビーチ花火フェスタ

    幕張ビーチ花火フェスタ

    毎年8月の第一土曜日に幕張海浜公園にて開催。打上げ総数は2万発と千葉県内では最大級です。尺玉の打上げや、音楽と花火の競演など見どころも満載!

  • 8月 サマーソニック

    サマーソニック

    毎年8月に日本の2会場で行われる音楽フェス。2017年の東日本会場は、ZOZOマリンスタジアムと幕張メッセ。海外の著名アーティストを中心に毎年盛り上がりをみせる。

  • 11月 千葉湊大漁まつり

    千葉湊大漁まつり

    毎年11月に千葉ポートパークで開催。大漁の名に相応しく、毎年千葉産グルメの大盤振る舞いが大人気。クルーズ体験やステージイベント等もあり家族連れで楽しめます。

※2016年の実施例から主なものを抜粋

多彩なアクティビティ 全部やってみる?一つを極める?

  • フライボード

    水上バイクの水圧を利用して、足下に装着した専用装置から水を噴き出して空を飛ぶ新しいマリンスポーツ。オンシーズンを中心に千葉みなとで楽しめます。

  • ウィンドサーフィン・SUP

    海の定番アクティビティのウィンドサーフィン。市内には数ヶ所の専門ショップもあり、検見川の浜や千葉みなとで楽しまれています。初心者スクールも開催。

  • アイススケート

    真夏でも滑れる年中無休のアイススケート場「アクアリンクちば」。海沿いのアクティビティがアイススケートというのも珍しいですよね!詳しくはHPを。

  • ヨット

    「稲毛ヨットハーバー」ではヨットレースだけではなく、一般向けのクルーザーヨット体験会も定期的に開催。詳しくは稲毛ヨットハーバーHPを。

  • カヌー・シーカヤック

    「フェスティバルウォーク蘇我」前では、毎年夏期に月1回ほどカヌー・カヤック体験会を開催。実施日の詳細は主催クリアウォーターカヤックスのHPを。

  • 釣り

    蘇我の寒川港からは釣り船「守山丸」と「小峯丸」が出港。シーバスやシロギス、アジなど東京湾の釣りが年間を通じて楽しめる。

2016年4月にオープンした千葉みなとの旅客船新さん橋。同月、その隣にオープンした旅客船の待合スペースやレストランを備えた複合施設ケーズハーバーには高さ8.5mの大型水槽も!2016年末にはウミガメやコバンザメも加わり更に賑やかに♪

集う千葉自慢

幕張の浜からいなげの浜までつながる総延長4320mの人工海浜は長さ日本一! 人工的に作られた砂浜としては日本初!